スポンサーリンク

〘ガンプラ初心者向け〙百均スポンジヤスリ レビュー~百均VS神ヤス!

workshop
この記事は約2分で読めます。

百均のスポンジヤスリのレビューを行うが、わかりやすいようにユーザーの多いスポンジヤスリ、ゴッドハンド製の神ヤス!との比較を行いたいと思う。

スポンサーリンク

パッケージ

最近の百均事情として、写真のようなスポンジヤスリがメインのように感じる。

240~2000まで300円で揃うので割安感があるが果たして本当にそうなのだろうか?。

開封

240番と800番。

神ヤス!の方がやや短いが、実際的に問題のない誤差だと思う。スポンジの色はメーカーの規定によるものだから気にしない。

ヤスリ面。

好みの出るところかなと思う。ホームセンターなどで主流となっているのは神ヤス!のタイプかな?と思う。

百均のものはタミヤなどで採用されているタイプに見える。

実験

240番

プラを10往復ほど削ってみる。

百均はやや摩耗しているかな?という印象。神ヤス!は摩耗しているのだろうけど、目詰まりに近い印象。

3回ほどメラミンスポンジで掃除した。

百均は多少摩耗した感はあるが、ほぼ新品。神ヤス!は全くの新品と言って良いほど。あからさまな違いは出なかった。

800番

同じく10往復ほどプラを削った。

明らかに百均のものは摩耗した。神ヤス!の方は目詰まり程度に見える。

3回メラミンスポンジで掃除してみた。

百均は明らかに摩耗している。神ヤス!は新品同様。

実は画像写りが悪く、百均のものは画像に見えているより、実物はダメージを受けている。800番ではたったこれだけの実験で大きく差が出た。

結論

神ヤス!を500円と考えると、320は外すとして240~1000番で2500円。2mmは5枚入りだから、百均を同じだけ揃えると2種✕5で1,000円。

今回の実験結果を鑑みると、600~1000番の高番手側はHGですら保つのか?という疑問が生まれる。

ましてやホームセンターなどにある紙やすりならば、耐久性も単価も圧倒的に紙やすりの勝利である。

プラモデルを続けるかわからない「最初の1こ」には百均のものでも良いかなぁ?という感じもするが、続けていくなら早めに紙やすりか神ヤス!に乗り換えるのが自分のおすすめだ。

ナビゲーション

タイトルとURLをコピーしました