スポンサーリンク

〘ガンプラ初心者向け〙百均ピンセット レビュー

workshop
この記事は約2分で読めます。

ピンセットは意外とこだわりを持つ人もいる。重要な工具の一つだ。

百均で売られているものは、基本的に医療・化粧などの衛生用品として使える物が多く、弾力性に優れダイレクトに力を伝えるには不向きなタイプが多かった。

最近の百均にはホビーを意識したピンセットが様々販売されているが、各種ご紹介させていただくと共に自分の現在の愛用品を紹介したい。

スポンサーリンク

ストレートタイプ

セリアのクラフトコーナーで売られているピンセットはかなり使える。

写真、上が「先細ストレート」で、下が「先丸ストレート」。どちらもしっかりとパーツがつかめるスグレモノ。

本来はビーズなどの工作用と思われるが、プラモデルでも十分実用的だ。

ただし、シールなどはつかめず、張り込みには使えない。

愛用品はこちら

つる首タイプ

上2つがセリア。2本ともネイルコーナーにあった。

一番上のものはクラフトコーナーに置いてあるストレートタイプと同じ仕様と思われる。

真ん中のものはつる首の内側にあたる部分が少し丸みを帯びている。両方とも実用レベルと思われるが真ん中のほうが力が入りにくいかもしれない。

一番下はダイソーにあった物。

鷲口タイプと書かれていてつる首タイプよりも柔らかい曲線になっている。使った印象はセリアのものに比べてかなり硬いかな?(掴むのに力がいる)と思った。

どれも実用レベルと思われるので、好みのものを使おう。

ただしこちらもシールはつかめない。

愛用品はこちら

パーツ保持タイプ

パーツ保持タイプも百均で売られている。

逆操作タイプになるが、ピンセットを掴むと開き、離すと閉じるピンセットのことで、物を掴んだままにできる。

ヤスリがけなどには耐えられないが、これはこれで結構便利で掴みながら作業するとき楽だ。

結構力が強いのでものにより破損の恐れもあるかな?とも思うが、一本持っておいても良い気がする。

愛用品は

シールも扱える万能タイプ

おすすめの1本はこちら。ステンレス毛抜き(シリコン付き)である。

自分が愛用しているアイガーツール、面合わせピンセットと同様の形状をしている。

この様に毛抜なので、薄いものも簡単につかめる。

掴んだ後、戻してみた。掴んだ跡もない。

自分はデカールを貼らない方なので確認していないが、デカールも行けるのではないか?と予測している(が、保証はない。自己責任で)。

ナビゲーション

タイトルとURLをコピーしました